引越し費用を抑えよう!自分でできる節約方法とは

トラック

費用を抑えるためにも荷物を少なくするべし

東京への引越しを考えているのなら、出来る限り事前に不用品は処分しておきましょう。要らないものでも、荷物が多ければその分だけ費用として上乗せされてしまいますのでムダだと言えます。

荷造り

不用品はなるべく売って引越し費用に充てよう

不用品はリサイクルショップに売れば、少しでもお金にする事が出来ます。ですので、出来る限り早めに準備をして売ってしまいましょう。そうすれば、売れたお金を引越し費用に充てることが出来ます。

トラック

梱包材を自分で用意すれば料金の節約になる

段ボールは引越し業者のプランに含まれていることが多いのですが、自分で用意できるのであれば用意したほうが引越し費用の節約になります。段ボールはお店でもらえたりしますので、チェックしてみましょう。

[PR]
東京にある格安引越し業者をリサーチ☆
作業費用が抑えられる♪

引越し業者へ依頼するまでやるべきこと

男性

引越しする日付を決める

引越し費用は時期によって全く金額が異なります。少しでも格安料金で東京に引越したい場合は、ちゃんと日付を決めるようにしましょう。

運んでもらう荷物を決める

引越し業者に依頼をする時に、どんな荷物を運ぶのかというのを出来る限り正確に伝えたほうが、料金がずれなくて済みます。

申請が必要な荷物があるか確認しておく

ピアノや植物などは、場合によっては引越し前までに申請が必要な事があります。別途料金が発生しますので、あらかじめ確認しておきましょう。

不用品の処分方法を決めておく

不用品は粗大ゴミに出すのか、引越し業者に依頼するのか、リサイクル業者に売るのかなど様々な手段がありますので、事前に決めておきましょう。

訪問見積もり日を決めておく

引越し業者から見積もりを依頼する際には、実際にどんな荷物があるのか営業マンが訪問して見積もり額を決めます。そのため、来てもらう日をあらかじめ決めておきましょう。

慌てないためにも余裕を持った行動を

荷物は当日でも何とかなるだろうとか安易な気持ちでいると、当日にバタバタする可能性があります。事前に余裕を持って行動すれば慌てないで済むでしょう。

引越し業者へ依頼する際のよくある質問

トラック

メールだけで正確な見積額がわかりますか?

お客様が申告している荷物が正しければ、ほぼ概算見積もり通りの金額になるとは思いますが、当日に予定していなかった荷物などが増えると金額がアップする事があります。

明日など急な引越しでも対応してくれますか?

当日や明日でも対応してくれるケースはありますが、もちろん対応できない業者もありますので、必ず直接引越し業者に確認するようにしましょう。

運んでもらえない荷物はありますか?

現金や通帳、印鑑や高価な美術品などは、引越し業者側から拒否される事もありますので、どうしてもといった場合には必ず事前に確認するようにして下さい。

引越しキャンセルしたい場合はどうすれば良いですか?

引越しのキャンセルは、一般的に2日以上前であればキャンセル料は発生しません。しかし、業者によって異なる事もありますので事前に見積書を確認しておきましょう。

引越し業者のトラックに乗せてもらう事は可能ですか?

引越し業者のトラックに同乗して移動するのは、法律上禁止されていますので、移動は各自で行うようにしてください。

引越し時に起きやすいトラブルとその対策方法

引越し業者の対応によっては、家具が傷付いてしまうなどのトラブルが起こる可能性があります。そうならない為にも、事前にそうなった場合の対応方法を聞いておきましょう。

合わせて読みたい引越しに関するお役立ち情報

トラック

手続き関係を確認

引越しの際、色々と手続きすることが出てきます。手続きを忘れてしまうとトラブルになったり、後に大変な思いをすることになりかねないので事前にどういった手続きが必要か確認しておくようにしましょう。

More...
カップル

見積もりを依頼する

引越し業者に依頼する場合、見積もりを先に出してもらうようにしましょう。また、料金でトラブルになってしまうこともあるので注意ポイントは知っておくことが大切です。

More...

[PR]
東京にある引越し業者を徹底特集☆
サービス内容を比較してみよう♪